2014年3月31日月曜日

2013.3.31 

ぷぴるくんの恋人♡


いつも元気いっぱいのぷぴるくん♩

病院ではとてもおだやかで
レントゲン検査もエコー検査も
おちついて受けてくれました。











ひきしまったウエストに長い足!

かっこいいぷぴるくんには
仲良しの恋人がいるようです♡

ぷぴるくんの恋人ってだれかな〜?










リトルスタッフのさやちゃん!?

ぷぴるくん、さやちゃんをぺろり










ぷぴるくん『ぼく・・・
      ついミルクの香りにさそわれちゃったけど
      ぼくが一番好きなのはラムちゃんだよ♡』
 







     
ラムちゃん『ほんとかしら?
      さやちゃんにチュウしてたような・・』














ぷぴるくんとラムちゃんは
とっても仲良しでらぶらぶ♡


ぷぴるくん『ラムちゃん♩
       これからもぼくをよろしくね♡』

ラムちゃん『は〜い♡』





























ぷぴるくんのママにかわいい写真を
みせていただきました♩

ぷぴるくんのお誕生日ケーキ✨
ご近所のドックカフェさんにお願いすると
ぷぴるくんの写真をみて作ってくださるようです♩
なんてかわいいケーキなのでしょう♡











ぷぴるくんのカフェラテも☕
これまたかわいいね♩


嬉しいおもてなしですね♡ 









ぷぴるくん&ラムちゃん♩


これからもふたり仲良く
過ごしてくださいね♡









2014年3月30日日曜日

2014.3.30

武しゃんママは芸術家♩



こんにちは♩
ぼく武(たけ)といいます。
かぞくからは『たけしゃん』とよばれています。
もちろんミドルネームは『ゆたか』♡

きょうはママのおともでいっしょ
びょういんにきています。

でも、あれ?!
ここ、ぼくのびょういん?























びょいうんってどんなとこだろう?

たんけん♩
たんけん♩























うぅ?

ママとせんせいが
なにかはなしをしてるけど・・・






















武ちゃんは去勢手術を受ける前の
術前検査をうけてもらうことになりました

検査の内容は麻酔を安全にかけるためのものなので
・胸部のレントゲン検査
・内臓器の状態を確認するための血液検査

上記の検査を空腹で受けていただき
検査結果と麻酔・手術内容の説明をお話してから
手術の日程を決めていきます。

*その子の年齢、手術の内容、基礎疾患の有無により
    術前検査の内容は異なります






























検査をうけて数日後、手術当日の朝。

武ちゃんには朝ごはんを食べずに来院してもらっています。
その日の体重などを確認してから
手術の準備にはいります。

武ちゃん、入院の前に病院見学♩














武ちゃん『ママ&おねぇちゃん
          ぼく、がんばるよ♩』



武ちゃんは
麻酔も手術も問題なく翌日退院していきました。

武ちゃんのママはとても器用な方で
この冬の大雪の日に作った作品をみせていただきました!

まずはこちら♩














雪から飛び出してきた亀しゃん!

躍動感あふれる作品✨
作品のすばらしさに興奮しちゃいます♩

ママさん、すごい!





























お次の作品はこちら☃

お庭のベンチに誰かいます・・・(ぞわぁ〜)
おもわず『きゃー』とさけんでしまいそうな作品!

武ママさんのアイデア&技術に感動✨
ママさん、ほんとにすごい!!

次の冬は武ママさんに当院の雪だるまを
作っていただこうかしら・・うふふ♡












2013.3.30

ちいさなちいさな命♩




















先週、当院にかわいい仔猫たちが入院していました。
ちいさなちいさなこの子たちは生まれてすぐ
まだ眼もあかないうちにダンボールに入れられて
すてられていたそうです・・・































4兄弟姉妹は優しい保護団体さんにひきとられ
2-3時間おきに授乳してもらって
少しずつ大きくなりました♩




























免疫力が不十分な仔猫たちは体調の変化もでやすく
ちょっとした気温の変化にも対応できません。

暖かな環境のなかで排泄をうながして
ミルクをのませて
体調にあわせて点滴したり
細やかなケアが必要です。




























かなしいことに・・
うちの娘がもーちゃんと名付けて
大切にお世話していた子が
ひとりだけ旅だってしまいましたが・・・

兄弟姉妹たちはたくましく
体調をとりもどし退院していきました!




























ちいさなちいさな命♩
みんなこんなにちいさな命からはじまるのですね♡

仔猫が生まれて
自分で育てられない時は
ダンボールに入れてすてたりせずに
お世話をしてくれるヒトを探すすべはあるはずです!

こんなにちいさくても
動物であっても
自分と同じ命を持っていることを感じてほしい!









2014.3.30

春がきました♩




















みなさま おはようございます。
この数日の暖かさで都内はさくらが咲きましたね♩

今朝、出勤途中に神田川沿いを走ってみました。
数日前はまだつぼみだったさくらの木が
こんなにきれいに咲いていました!










昨年の夏、ネロくんと一緒にお散歩した公園♩
いろんな想いがよみがえります♡
























冬に植えたムスカリとビオラも
元気に花を咲かせています
春がきましたね♡

これから木々にみどりが色づく季節♩
いろんな想いを抱えて春を感じていきたいです。

この春風でさくらの木がふるえていますが
みなさまも優しいピンク色のさくらたちを
おもいきり楽しんでくださいね♡









2014年3月13日木曜日

2014.3.13

ムー子ちゃんとおねえさま✨

























ムー子ちゃんの診察をわたしが尊敬するU先生から
受け継いで3年目を迎えました。

ムー子ちゃんは膵臓の病気である糖尿病を発病してから
とても大変な人生はじめての入院を乗り越えて!
その後は自宅療養しながらのんびり過ごしてきました。




































ムー子ちゃんはとてもおっとりしていて♩

ちょっと気をぬくと・・・










眠たくなってしまいます・・・

ムー子ちゃんはとても穏やかなので
検査のための採血はわたしとおねえさまで
できてしまうほど! 

採血の時にみせてくれるぷっくり丸いお腹がかわいくて♡










ムーちゃん・・・眠ってるの?











きりり✨

ときに真剣な表情の時もあれば!












また眠っちゃった・・・zzz♩

糖尿病の治療はご自宅で毎日朝晩インスリンを注射します。
おねえさまがその日食べたごはんの量や飲水量を
確認してインスリンを注射してくれます。

体調に気になることがある時はご自宅で血糖値を
測定していただき、インスリンの量を調節することも。

頼もしいおねえさまがご自宅での血糖値測定や
皮下点滴療法も覚えてくれたおかげで膵炎を併発しても
ムー子ちゃんはその後入院することなく
病気をコントロールしてこれました♩





























この日は練習かねての1日お泊まり♩

猫さんは自宅が世界の全てだから預かり先で
ごはんを食べれるのか?
トイレができるのか?
みなさんとても心配だと思うのですが・・・











ムー子ちゃんは
ブラッシングをしたら
リラックスしはじめました♩























ごはんもちゃんと食べれたし♩

















お部屋からでて
冒険しようとする場面も♩

動きがゆっくりでさらにかわいい♡

































ムーちゃん
お泊まり中ものんびり過ごせたよね♩












都内に雪が降り続く夜・・・

ムーちゃんは体調に変化がでてからも
がんばってくれました♩





























食いしん坊なので
ごはんも食べてえらかったね♩





































ムー子ちゃんの闘病生活にはいろいろな事がありましたが
その都度ひとつひとつに向きあい
優しいおねえさまが治療を支えてくれたおかげで
がんばってこれました!

病気と向き合うには家族の支え&看護&愛情が
とても大切であり助けになります。
そして、病気を抱えてもその子らしく
穏やかにお家で過ごせることが
なにより大事なことだと私は思っています。

ムー子ちゃんとおねえさまも
ムーちゃんが病気になってからも
ふたり一緒に楽しく穏やかに過ごせてよかった♡
























そして私もムー子ちゃんとおねえさまと
診察を通して出会えてよかった♡













2014年3月12日水曜日

2014.3.12

日本らしさ咲き誇る おりがみ♩




















先日、マロンちゃんのおかあさま&おねえさまから
素敵ないただき物をしました♩

それは、おりがみ✨

しかも!
こんなに細やかなパンダたち♩

おりがみにはまっている
うちのリトルスタッフは大喜び!











パンダは親子でいただきました♡










かにさんに♩




























いちご&かえる&柿♩

先代のカメラで撮影したので
柿が半分しか写ってないけれど・・
どれも小さいのに細かくて芸術的な作品です

日本に昔から伝わるおりがみがを
今の時代の子供たちが楽しんでいると
とても嬉しい気持ちになります♩


日本に伝わる大切な文化を
後世に伝えられるって素敵✨

おかあさま&おねえさま
うちのリトルスタッフに素敵なプレゼントを
ありがとうございました♡

私たちも子供たちとおりがみを楽しみたいと思います♩













2014.3.12

オス猫くんは左きき?!




















先日、久しぶりにむぎちゃんが遊びに来てくれました♡

むぎちゃん、さやちゃんを引き連れて院内をお散歩♩

むぎママさんがあるテレビ番組で
『オス猫は左利き・メス猫は右利き』という内容を
放送していたと教えてくれました。

そして、むぎちゃんが左手を器用に使って上手に
コップに残っている牛乳を飲む映像をみせてくれました!

おぉー!
むぎちゃんは左利きなのね♩










そこで!
私たちもむぎちゃんが左利きなのか
観察してみることに♩





























むぎちゃんが最初にむかった先は
一番奥のスタッフルーム♩


むぎちゃん、洗濯機の上で何やら考え中・・・






























洗濯機に入ってみたけれど
タオルがふわふわで
中に入れない様子。




























むぎちゃん
洗濯機に入るのをあきらめたのかな?

そういえば
前回遊びに来てくれた時は・・・



































洗濯機のなかに
すっぽり入って・・・

































しばらくまったりしていたな〜♩











むぎちゃんが左利きかも!と思う場面は
院内ではみられなかったけど
牛乳を左手で飲む映像がみられたので
私たちは大満足なのでした♩


苦手なつめ切りをしたら・・・

































むぎちゃんいじけちゃった・・・

ママさんの膝の上でしばらく
しょんぼりしてました。

むぎちゃん
これにこりずに
また遊びにきてね♡