2013.10.31

ゆうちゃんもがんばっているよ♩


























御歳17歳の結ちゃん(ゆうちゃん)✨
以前、中耳の病気で大手術を受けたことがあるゆうちゃん。
そのお耳の影響で前庭障害の症状が出ていましたが
すぐに症状はおさまり、お母さまに支えてもらいながら
歩くこともできるようになりました!

























前回ブログでご紹介した時は全身にアレルギー症状が
強くでており被毛も少なかったゆうちゃんですが
お母さまがかかさずお薬を飲ませてくれたおかげで
今ではこんなにふさふさ♩

胸のあたりをくらべて見てくださいね。























立ち方も歩き方もお母さまが熟知してくれているので
お年で筋肉が少なくなっても、自分で寝返りしたり
できるんですって!
ゆうちゃん、すごいね!



























ゆうちゃんの老犬生活♩
ご家族の手厚い介護とひらめきアイデアのおかげで
安定してます。
お母さま、ゆうちゃんからわたくしも
介護の勉強をさせていただいてます!








2013.10.31

クーちゃんがんばっています♩





















御歳20歳のクーちゃん✨
人生はじめての闘病生活、がんばっています!
お父さまとお母さまに皮下点滴の方法を覚えていただき
今は夜中に自宅で、昼間は病院で点滴をしています。


























やせているお年のネコちゃんに皮下点滴をするのは
とても難しいのですが、お仕事で夜遅く帰宅するお父さまの愛情のおかげで、その日からご自宅で皮下点滴を行なってもらうことができました!
発作のコントロールもお母さまに上手に対応していただき
乗り越えています!


















クーちゃん、すごくがんばってるね!
クーちゃんとお父さまとお母さまと過ごす大切な時間✨
少しでもサポートできればと思う日々です。






2013.10.31

病気と向き合うあんずちゃんとご家族✨























このところ、いつもと違ってちょっと元気がないとのことで
パパさん&ママさんと一緒に来院したあんずちゃん。
現在の症状とご自宅でのチェック項目をひとつずつ
確認して、問題点を探っていきます。

*この写真は少し前のあんずちゃんです

















小さな頃から疲れやすかったあんずちゃん。
重い心臓の病気がみつかり、大学病院で大手術を受けて
心臓にペースメーカーをつけて生活しています。

あんずちゃん、ペースメーカーのおかげで今では
ご家族のみなさまとお散歩を楽しめるようになりましたが
ご家族のみなさまはいつも病気の事を気にかけながら
あんずちゃんの様子を細かくチェックしているのです。

心臓の状態に変化が現れていないか、ご自宅で
呼吸数や心拍数など数項目を確認してもらいながら
あんずちゃんが安定して過ごせるようにいつも
気をつけてくれています。























パパさん&ママさんの綿密な観察のもと
あんずちゃんは今まで落ちついて暮らしてきました。

元気な頃のあんずちゃん・・・
どこから顔を出してるの?


























おやつがほしくて・・・



























こんな姿勢♩




























あんちゃん、少し休養して早く元気を取り戻してね。




















あんずちゃんが心配な状況のなかママさんが子供たちに
ハロウィンの差し入れをしてくれました。
ママさん、ありがとうございます。
はらぺこ子供たちは美味しいそうにほうばっていました♩

あんちゃんがこれからも安定して過ごせるように
パパさん&ママさん一緒にがんばりましょうね!









2013.10.31

薬浴中♩


























夏が過ぎ、ワンちゃん達のカラダは冬支度をはじめます。
力丸ちゃん(りきまるちゃん)も冬にそなえて
やわらかくて気持ちのよい冬毛が生えてきました!
今日は薬浴もかねてシャンプーです♩

*薬浴とは、皮膚の状態にあわせて薬用シャンプー剤を
 使用してカラダを洗うことです




























りきちゃん、ドキドキしちゃってますね♩
ときどき看護師まみさんの手つきを確認しながら
シャンプーがんばっています!

りきちゃん、ふわふわの毛並みを乾かすのに必死で
このあと写真を撮るのを忘れちゃった・・・























お母さまからハロウィンの差し入れ♩
お昼休みがとれない時にちょこちょこブレイクしながら
いただきました!
お母さま、ごちそうさまです。


 
2013.10.31

オレオの第二の人生✨

























代々シェルティと暮らしてきた優しいご家族のもとに
保護施設ミグノンさんからやってきたオレオちゃん♩

トラウマを抱え・・・とても臆病でお散歩もできなかった
オレオちゃんですが、暖かいご家族に支えられ少しずつ
気持ちを表現できるようになってきました✨




























そんなオレオちゃん。
ミグノンさんでトリミング後につけてもらった
ハロウィンの飾りをみせてくれました♩




























ふわふわの毛並みにとても似合ってるね♩
こんなに大事にしてもらえてよかったね、オレオ!







トリミングサロンさんでは季節によってかわいい飾りを
つけてもらえるんですね!
今年のハロウィ〜ン
みなさま穏やかな夜をお過ごしください♩




2013.10.31 

ハロウィ〜ン♩

























今朝のこと、気持ちよく自転車を走らせ出勤すると
当院の看板にHappy Halloween の文字が!
看護師まみさんのおもてなし✨
朝から嬉しくなりました♩




























よくみると、先日植えたムスカリの球根の葉も
こんなにのびています♩
花が咲くのが楽しみ。




























そして昼下がり、ツキスミちゃんとママさんが
遊びにきてくれました♩

『ツキちゃん、今日はおめかししてるの?』





























『そうなの、ハロウィンだから仮装してきたの♩』
































こんなにおしゃれな衣装♩
ホーンテッドマンションのスタッフさんみたいだね。


















ツキちゃん&ビックCOCOちゃん&リトルスタッフ
さやちゃんでトリプルスマイル✨

あれ?ビックCOCOちゃんはお昼寝中かな?!



















実はママさん、お手製のパンプキンプディングを
私たちのために届けてくださったのです♩
ママさん、いつもお気遣いありがとうございます♩
お仕事終わりましたらみんなでいただきま〜す。

パパさん、お風邪お大事にしてください!



2013.10.27

リルちゃんの場合











先日生後10ヶ月をむかえたリルちゃん♩
リルちゃんも先月、角膜潰瘍を起こしてしまいました。

急に眼が開けられなくて痛そうとの主訴で来院。
お母さまが不在のなか、お兄さまがあわてて連れて
きてくれたおかげで、すぐに検査・治療をおこなう
ことができました!






















リルちゃんのおうちには2ヶ月齢ちがいのおてんばな
相棒がいます。
今回の角膜潰瘍はふたりで遊んでいて傷つけてしまった
外傷性と判断しました。

検査方法はヒトと同じように、眼に特殊な染色液を入れて
傷ついた角膜の細胞がないか確認します。
うっすら緑の部分が傷ついた角膜。
























検査用のライトをあてると傷ついた部分がわかりやすく
なります。角膜の細胞を修復する点眼薬で角膜潰瘍が
治るか経過をみていくことになりました。



















リルちゃんの場合、順調によくなり再発も
認められませんでした。
まだまだおてんば盛りのリルちゃん♩
今度は不妊手術をがんばりましょうね〜。





2013.10.27

おはよう、レオンちゃん♩




















今朝は久しぶりに青空と太陽が気持ちよいお天気でしたね。
わたしが雲ひとつない空をみながら自転車を走らせていると
レオンちゃんとパパさん&ママさんにお会いしました♩
コーヒー片手に、気持ちよい朝の空気に包まれながら
楽しく家族みんなでお散歩していましたね〜♩



























そんなレオンちゃんですが、なかなか治らない角膜潰瘍が
再発して、当院にいらっしゃいました。
角膜潰瘍は痛みが強く、レオンちゃんも当時は痛くてつらそうな状態でしたね・・・。
角膜潰瘍にはさまざまな原因が考えられます。
今までの治療経過と検査結果をもとにレオンちゃんの
病気を絞り込んでいきました。
他院では外科的処置しか方法がないと言われたレオンちゃんですが、病気を絞り込むことで内科療法でケアしていける
病気であると判断。




























パパさんとママさんとお嬢さまの慎重な経過観察のもと
レオンちゃんの内科療法がはじまりました。
あれからもうすぐ3ヶ月。

今は角膜潰瘍もよくなり、痛みもなく落ちついています。
これもご家族のみなさまがレオンちゃんの状態を
しっかり把握してくれてるおかげです。
まだまだ治療と観察は続きますが、レオンちゃん&パパさん
がんばりましょうね〜♩

パパさん、お膝お大事にしてください!



2013.10.25

嬉しいお散歩♩




















この日お泊まりにきてくれたアニエスちゃん。
まつげが長くてかわいい〜♩


















アニエスちゃん、歩きやすくするために
これからつめ切りをしましょう。
がんばれるかな?

























アニエスちゃんは脊髄の病気で右後肢に後遺症がのこって
いますが、お母さまとお父さまの献身的なリハビリで
ここまで筋力が回復しました!
アニエスちゃんとお散歩にでかけたら、わたしが思っていた
よりもずっと力強く歩く姿に感動しました✨
ここまでリハビリを頑張ってきた賜物ですね✨



















お母さまのアイデアで麻痺した右後肢を傷つけないように
デニム布を足先に巻いてのお散歩♩
この方法すごくいいですね!
アニエスちゃん、とってもお散歩を楽しめています!
あいにく都内は雨が続いており、お外で写真が撮れませんが
毎日一緒にお散歩を楽しんでおります♩




















お散歩のあとは大好きごはん♩
ごはん前のこのスマイル✨
甘えん坊のアニエスちゃん、お泊まり楽しんで
もらえるといいな〜♩



2013.10.25 

ありがとう〜♩

























今日は朝から雨ですね。
また台風が近づいてきていますので、みなさま外出時は
十分にお気をつけ下さい。

とある昼下がり、院内にはのんびりした空気がただよって
おり、ビックCOCOちゃんとDrワンが待合室で
『誰かこないかな〜』とお出迎えの準備をしておりました








そのうち、ふたりでおしゃべりしたりして♩
動物病院のお仕事は時につらい出来事やお別れがあり
気持ちが落ち込んでしまうことも・・・



















そんな気持ちを温めてくれる嬉しいサプライズが!
誰かがこっそり受付の黒板の犬&猫ちゃんの絵のまわりに
アンパンマンやお花を描いてくれていました♩
気持ちがほっこりして、元気がでてきました!
わ〜い♩
描いてくれたのは誰かな〜?
優しいお絵描きをありがとう♡




2013.10.17

忠犬コロンちゃんの再会♩ 

秋はセミナーや学会が多く、獣医師&看護師の私たちは
スキルアップをすべく勉強に励みがでる季節です。
先月、東京で行なわれた大きな学会に参加するために
この春まで一緒に勤めていたT先生が大阪から上京し
病院に遊びにきてくれました♩
そこで、なつかしい患者さまとの再会✨

コロンちゃんは肝臓・膵臓・心臓の病気で何度もキケンな
状態になりましたが、お母さまの手厚い看護でここまで
乗り越えてきました!

コロンちゃん『先生!ひさしぶり〜♩今日はぼくの診察?』
T先生    『大丈夫、今日はなにもせえへんで〜♩























そんなコロンちゃんの兄弟であるシオンちゃん。
いろんな病気を乗り越えて、びっくりするくらいの生命力でご家族と長い時間を過ごしてきましたが、15歳になった
この夏、シオンちゃんとのお別れの時がきました。
とてもとても長い闘病生活。
最期の最期までごはんを食べ、私たちに笑顔をくれました。







そんなシオンちゃんの往診にうかがったある日。
シオンちゃんが下痢をしてしまって、お母さまとシオンちゃんがバスルームに行ってる間、コロンちゃんはふたりの
行き先をみつめていました。

最初はポコちゃんもツキスミちゃんも一緒に
みつめていましたが・・・





時間とともに
ツキスミちゃんがウロウロ・・・

























ポコちゃんもウロウロ・・・























コロンちゃんだけがふたりが戻ってくるまで
じーっとその場を一歩も動きませんでした!

コロンちゃんのその忠実な想いに感動♩































そんなコロンちゃん、今も闘病生活が続いています。







少し症状が落ちついていたこの日。
久しぶりにカットをしてもらいこのスマイル✨
でも、本人はただただドキドキなのです♩
















ドキドキしすぎて、お疲れのコロンちゃん。
検査結果を聞いている間、お母さまのひざの上で眠っていました。コロンちゃん、ごはんを食べれない時は流動食を食べさせてもらい、状態に合わせてご自宅で点滴&ネブライザーをしてもらい、お母さまの寝ずの看護のおかげで
ここまで頑張ってこれたね。
お母さまのことが大好きなコロンちゃんとコロンちゃんの
ことが大好きなお母さまのために、私たちも頑張ります!

シオンちゃん&コロンちゃんたちの闘病生活はお母さまの
手記であるブログ『4マル日記』で拝見できます。
わが子が病気を抱えてらっしゃる方々と病気と向きあう気持ちをわかち合いたくて、伝えたくてブログを続けているそうです。
闘病生活にはいろいろな不安や悩みがでてくると思います。
コロンちゃんママのブログでたくさんの方が励まされることを私も願っています。