2014年3月30日日曜日

2013.3.30

ちいさなちいさな命♩




















先週、当院にかわいい仔猫たちが入院していました。
ちいさなちいさなこの子たちは生まれてすぐ
まだ眼もあかないうちにダンボールに入れられて
すてられていたそうです・・・































4兄弟姉妹は優しい保護団体さんにひきとられ
2-3時間おきに授乳してもらって
少しずつ大きくなりました♩




























免疫力が不十分な仔猫たちは体調の変化もでやすく
ちょっとした気温の変化にも対応できません。

暖かな環境のなかで排泄をうながして
ミルクをのませて
体調にあわせて点滴したり
細やかなケアが必要です。




























かなしいことに・・
うちの娘がもーちゃんと名付けて
大切にお世話していた子が
ひとりだけ旅だってしまいましたが・・・

兄弟姉妹たちはたくましく
体調をとりもどし退院していきました!




























ちいさなちいさな命♩
みんなこんなにちいさな命からはじまるのですね♡

仔猫が生まれて
自分で育てられない時は
ダンボールに入れてすてたりせずに
お世話をしてくれるヒトを探すすべはあるはずです!

こんなにちいさくても
動物であっても
自分と同じ命を持っていることを感じてほしい!