2014年1月15日水曜日

2014.1.15

ノラ猫だったアロちゃん ♩




















誰かにすてられてノラ猫になったため
ヒトにはなれているが猫とはうまくつき合えない
彼はそんな猫でした。

この冬、彼はウイスル性のカゼをひきました。
そのせいで彼はまったくごはんが食べれず
弱っているところをあるお母さまがみつけて
保護してくれました。


* 猫ちゃんの病気に『カゼ』という病名はなく
     正式には『ウイスル性鼻気管炎』といいます。
  今回は文章の流れで『カゼ』と書かせて
     いただきましたのでご了承くださいませ。

































ごはんが食べられるようになるまで
お母さまは毎日点滴に通ってくれました。
































保護されたばかりなのに
彼はとてもおっとりしていたな〜♩






























あれから1ヶ月半。
久しぶりに彼とお母さまがきてくれました♩

すっかり元気になった彼は暖かいお家の
なかで暮らしているようです。

































なでなでも大好き♡



























お母さまの腕のなかで
じーっとしている彼♩
このまま眠ってしまいそう・・・


























彼は『アロ』という名前をもらいました♩
赤毛の『ア』と白毛の『ロ』から名付けたそうです。

アロちゃんとお母さまは
すっかり心がつうじあってる感じだね♡





























アロちゃんの表情から幸せがあふれています♩

よかったね、アロ♡