2013年10月17日木曜日

2013.10.17

忠犬コロンちゃんの再会♩ 

秋はセミナーや学会が多く、獣医師&看護師の私たちは
スキルアップをすべく勉強に励みがでる季節です。
先月、東京で行なわれた大きな学会に参加するために
この春まで一緒に勤めていたT先生が大阪から上京し
病院に遊びにきてくれました♩
そこで、なつかしい患者さまとの再会✨

コロンちゃんは肝臓・膵臓・心臓の病気で何度もキケンな
状態になりましたが、お母さまの手厚い看護でここまで
乗り越えてきました!

コロンちゃん『先生!ひさしぶり〜♩今日はぼくの診察?』
T先生    『大丈夫、今日はなにもせえへんで〜♩























そんなコロンちゃんの兄弟であるシオンちゃん。
いろんな病気を乗り越えて、びっくりするくらいの生命力でご家族と長い時間を過ごしてきましたが、15歳になった
この夏、シオンちゃんとのお別れの時がきました。
とてもとても長い闘病生活。
最期の最期までごはんを食べ、私たちに笑顔をくれました。







そんなシオンちゃんの往診にうかがったある日。
シオンちゃんが下痢をしてしまって、お母さまとシオンちゃんがバスルームに行ってる間、コロンちゃんはふたりの
行き先をみつめていました。

最初はポコちゃんもツキスミちゃんも一緒に
みつめていましたが・・・





時間とともに
ツキスミちゃんがウロウロ・・・

























ポコちゃんもウロウロ・・・























コロンちゃんだけがふたりが戻ってくるまで
じーっとその場を一歩も動きませんでした!

コロンちゃんのその忠実な想いに感動♩































そんなコロンちゃん、今も闘病生活が続いています。







少し症状が落ちついていたこの日。
久しぶりにカットをしてもらいこのスマイル✨
でも、本人はただただドキドキなのです♩
















ドキドキしすぎて、お疲れのコロンちゃん。
検査結果を聞いている間、お母さまのひざの上で眠っていました。コロンちゃん、ごはんを食べれない時は流動食を食べさせてもらい、状態に合わせてご自宅で点滴&ネブライザーをしてもらい、お母さまの寝ずの看護のおかげで
ここまで頑張ってこれたね。
お母さまのことが大好きなコロンちゃんとコロンちゃんの
ことが大好きなお母さまのために、私たちも頑張ります!

シオンちゃん&コロンちゃんたちの闘病生活はお母さまの
手記であるブログ『4マル日記』で拝見できます。
わが子が病気を抱えてらっしゃる方々と病気と向きあう気持ちをわかち合いたくて、伝えたくてブログを続けているそうです。
闘病生活にはいろいろな不安や悩みがでてくると思います。
コロンちゃんママのブログでたくさんの方が励まされることを私も願っています。